家具の読み物
インテリアコーディネート

家具の読み物
インテリアコーディネート

異なる素材の組み合わせ、ブルックリンスタイルコーディネート

節ありオークの床材に扉やサッシなど黒い建具などなど男心をくすぐるインテリアの西尾市T様邸。完成見学会の家具コーディネートのご紹介です。ブルックリンスタイルを意識した内装のためレイアウトする家具も木・鉄・革と異なる素材の組み合わせ。木の持つ温かさにクールなアイアン、本革のしっとりとした高級感がプラスされ表情豊かなリビングダイニングに仕上がりました。

スペースをしっかり確保、おおきなサイズの一枚板ダイニング

スペースをしっかり確保、おおきなサイズの一枚板ダイニング

ダイニングにはウェンジ一枚板をセレクト。キッチン横にダイニングテーブルを配置する間取りの場合スペースが狭くなり大きなテーブルを置けないことが良くあるのですが、T様邸はキッチンと窓の間が2700mmとゆったりとしたスペースが確保されているので長さ1800mmの大きなテーブルを置くことができました。

美しい後姿のダイニングチェア

美しい後姿のダイニングチェア

リビング側から見えるダイニングチェア。チェアは前からだけではなく後姿が大切。きれいなラインがより際立ったお気に入りの一枚になりました。

座り心地抜群のたっぷりフェザーソファ

座り心地抜群のたっぷりフェザーソファ

オイルレザーとファブリックを組み合わせたソファはフェザーをたっぷり使った座り心地抜群。背もたれはなんとフェザー100%!ばふっと身体を包み込むような座り心地を楽しんでいただけます。

個性あふれるお部屋に仕上げるテレビシェルフ

個性あふれるお部屋に仕上げるテレビシェルフ

今回テレビボードにはハシゴ状のアイアンに杉板を差し込んで作るラダーシェルフ。ハシゴに合わせて棚板の高さを自由に変えれるのでこのようにテレビボードとしても使うことができます。無垢材の壁との相性も◎。壁面のブラケット照明の間にぴったり収まりました。個性的なインテリアをお求めの方にぜひ!お気に入りの雑貨を飾っておしゃれなテレビシェルフができあがります。

最後に・・・

木・鉄・革はそれぞれ10年20年とかけて味わいを増していく素材でもあります。大切に使うことでちょっとづつ育てていく、そんな楽しみ方もしていただけるのが家具のいいところでもあります。私たちも、大切により長く家具を使うためのアドバイスをさせていただきますのでぜひご相談下さい。

今回ご紹介した家具は実店舗、大和屋家具店で販売しています。

LINEで送る
Pocket

おすすめ家具・インテリアアイテム

  • 杉工場/折りたたみスツール

    杉工場/国産帆布の折りたたみスツール

  • SAITO WOOD/Paper Basket

    SAITO WOOD/ペーパーバスケット

  • Lemnos/Riki Clock

    Lemnos/リキクロック